風景徒然

心に残った風景を載せていきます。

遅い春

北陸地方の山間部はまだまだ雪がたっぷりと残っています。
それでも日当たりの良い所ではふきのとうやキクザキイチゲが春を告げています。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_6469-s



IMG_6479-s



IMG_6468-s



IMG_6474-s





ムラサキサギゴケ?

最近雨が多いせいかムラサキサギゴケ?がグングン伸びてきている。
カキドオシとかトキワハゼとか図鑑を見ると花そのものがそっくりな野草がある。
野草初心者の私には図鑑に書いてある葉の形とか茎に毛があるとか二つ並べて見ないとさっぱりわかりません。
でも立ち姿や周囲の環境などが良いとついつい撮影してしまいます。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_6627-s


IMG_6626-s


IMG_6624-s








写真教室

今日は所属する写真教室の日です。
4月は桜の撮影で南信地方へバス旅行です。
伊那谷を中心とした桜のポイントを先生が案内します。
最初は飯田市坐光寺万才地区の桃と梨の花の咲く風景です。
朝雨が上がったばかりで少しけむっています。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_0727-s

次に向かったのが千人塚公園です。
中央アルプスが背後に迫って見えます。

IMG_0799-s

次に向かったのは有名な光前寺です。
さすがに賑わっていました。

IMG_0801-s

千社札と桜のピンクが印象的です。

IMG_0812-s

次に向かったのは伊那西高等学校です。
授業中ですが校門を入ったすぐ脇の所で校庭に咲く桜を撮影させて頂きました。
今日は良い雲が出ていました。

IMG_0835-s

次は団体の観光客が行く所ではないですが先生のお薦めポイント西春近のしだれ桜です。
一本桜ですが前の道路は中型バスが通るのにいっぱいいっぱいの狭い道です。
当然駐車場はありませんのでバスが向きを変えて戻ってくるまでのわずかな時間の撮影です。

IMG_0898-s

左側の枝ぶりを下から見上げたところです。

IMG_0901-s

最後は駒ケ根近くのとある場所です。
南アルプスを望む一見牧場風の所で喉かな雰囲気です。

IMG_0911-s

反対側を向くと民家の裏に見事な桜が咲いています。

IMG_0918-s

帰りにかんてんぱぱホールに寄って青野恭介写真展を見て帰路に着きました。
桜の撮影も今日が最後です。
最後までご覧頂きありがとうございます。
来年はどんな桜がとれるやらお楽しみに~。







イカリソウ

カタクリが不発に終わったので他の題材を探して移動です。
林道に入るとイカリソウが目につきました。
こちらで見るものは少し小ぶりのような感じです。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_6444-s


IMG_6413-s



IMG_6410-s




我が家のハナミズキ

今日は雨のち曇りのち雷雨のち晴れという目まぐるしい天気でした。
雨が上がり我が家のハナミズキもやっと春の目覚めとなりました。
まだ開花したばかりで緑色をしていますが暫くすると真っ白に変化します。
青空の透過光に葉の薄緑が綺麗です。

《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_6620-s



IMG_6622-s



IMG_6621-s



IMG_6623-s




livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ