風景徒然

心に残った風景や四季の野草を載せていきます。

ホトケノザ

ホトケノザは寒い頃から咲きはじめ春遅くまで息の長い野草です。
まだ数は少なかったですがスマートな姿を見せてくれました。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_3833-s

IMG_3836-s

IMG_3831-s

IMG_3838-s


向山梅林園にて

向山梅林園でうめまつりが1月27日(土)から始まります。
一足早く様子を見てきました。
早咲きから遅咲きまで400本あると言われる梅の木ですが蕾がほころび始めたところで咲いているのは2,3輪でした。
27日には早咲きがポツポツといったところでしょうか。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_3851-s

IMG_3855-s

IMG_3856-s

IMG_3859-s

IMG_3870-s

IMG_3882-s

IMG_3884-s

IMG_3875-s

IMG_3886-s

IMG_3889-s


ひっつき虫

コセンダングサでしょうか。
傍に寄るのも躊躇してしまいますが逆光に輝くさまはとても綺麗です。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_3806-s

IMG_3801-s

IMG_3799-s

IMG_3802-s

IMG_3803-s


朝の水神池

水鳥は何処かねぐらがあるのかあまり沢山いませんでした。
蒲の穂が開いていたのでねらってみました。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_3764-s

IMG_3565-s

桜の木の花芽が朝日に輝いていました。

IMG_3573-s

カモも2羽で行動することが多いですがこの場面では隊を組んでいました。

IMG_3660-s


目の縁が黒いのでモズの雄でしょうか。
キリリとした顔立ちです。

IMG_3647-s







ビーナスラインを行く②

ビーナスラインを蓼科方面へ上がって行くと木立ちに囲まれた山肌に別荘が並んでいます。
冬の別荘は寂し気に映ります。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

P1100035-s

P1100022-s

P1100028-s

背後にそびえているのは蓼科山でしょうか。
カラフルな建物が冬景色に色を添えています。

IMG_3231-s

ちょっと印象的な丘と木立ちです。

IMG_3233-s

IMG_3242-s

諏訪方面に降りて行くと木立ちに囲まれた小さな池があります。
池に張った氷が太陽に反射して光っていました。

IMG_3251-s

ここはまた別の池です。
西日が反射して綺麗な情景を造っています。

IMG_3260-s


ビーナスラインを行くはこれで終わりです。
八島ヶ原湿原から和田峠方面が通行止めのため引き返しました。
道路も雪が凍結している所もありますが問題なく通行できました。
今は入れないようですが高ボッチ高原なども今度は行ってみたいですね。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ