風景徒然

心に残った風景を載せていきます。

ウスギヨウラク

新緑のなかウスギヨウラクの白い花が清々しい。
そよそよと吹く風になびく風鈴のようだ。
IMG_0986-s

IMG_0985-s

IMG_0988-s

IMG_0987-s


アケボノスミレ

アケボノスミレの撮影は初めてである。
丸くてピンクの花弁が可愛らしい。妖精のようである。
IMG_1003-s

IMG_1004-s

IMG_1005-s

IMG_1008-s



イチヨウラン(一葉蘭)

イチヨウランは名前のように葉が一枚ということだが葉が地際に付いていて、ご覧のようにキリンの首のごとく長い茎の先に花が付いている。
そのため写真には葉が写らない。撮ろうと思えば撮れない事はないが?
今回は姿形の面白さで纏めてみた。

キリンのような長い首
IMG_0982-s
ちょっとおどけた顔
IMG_0983-s

バルタン星人のような雰囲気
IMG_0969-s




イワカガミ

イワカガミの花はもう終盤なのかどの花も張がない。
それでもなんとか写真に収めることができた。
IMG_0958-s

IMG_0959-s

IMG_0960-s

IMG_0961-s

IMG_0967-s

フタバアオイ

フタバアオイは徳川家の家紋三葉葵紋の図柄となった由緒ある野草?である。
葉の下の茎の股から下向きに咲く花はカメラマン泣かせである。
それでも沢山の株の中から見通しの良いものをねらってみた。
IMG_0947-s

IMG_0948-s

IMG_0954-s

IMG_0957-s













livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ