風景徒然

心に残った風景や四季の野草を載せていきます。

コバギボウシ

湿原にはコバギボウシがよく似合う。
どこかで聞いたような感じの言葉ですがこの佇まいがなんとも言えません。
IMG_1646_s

IMG_1657_s

IMG_1637_s

ヤマトリカブト

日蔭の一角にヤマトリカブトを見つけました。
青紫色が鮮やかです。

IMG_1611_s

IMG_1610_s

IMG_1612_s

チダケサシの咲く湿原

ここ入笠湿原にはいたる所にチダケサシの群生が見られた。
花のみの画像は今一つで背景(白樺)を取り入れて撮ってみた。
IMG_1602_s

IMG_1605_s

IMG_1653_s

IMG_1603_s


クサレダマ(草連玉)

この花を撮影していた時、後から木道を来た集団の一人がクサレダマなんて名前を付けられて可哀そうね~なんて言っていました。
図鑑で調べたら江戸時代に南蛮渡来の花木”連玉(レダマ)”がはやり、それに似た草ということでクサレダマ、クサで切って発音してください。クサレではありませんよ。こんなに綺麗なのに可哀そうに・・・
IMG_1634_s

チダケサシと一緒に
IMG_1648_s

IMG_1650_s

サワギキョウ

湿原といっても見た目高原の様な雰囲気で色々な植物が咲き乱れていてどう切り取るか悩まされてしまった。
このサワギキョウもその一つ、直立不動の出で立ちにはどうしたものか・・・

IMG_1620_s

IMG_1628_s

IMG_1629_s

IMG_1601_s

プロフィール

enunosekai

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ