風景徒然

心に残った風景や四季の野草を載せていきます。

アケビの花

先日ミノコバイモを撮影に行った時アケビの蕾を見つけた。
そろそろ咲く頃かなと思い出かけてみた。
道路の向こうでは桜の花見で賑わっているがアケビの花はひっそりと咲いていた。
IMG_0383-s

IMG_0391-s

IMG_0393-s

IMG_0385-s











トウゴクサバノオ

本日タイトル画像を変更しました。福島県会津若松市の鶴ヶ城です。お城に桜はよく似合いますね。

トウゴクサバノオは曇り空のためか気温が低いためか解らないがしっかりと花を開いて貰えなかった。
まだ蕾のものもあったので少し早かったのかな。
IMG_0283-s


ハナネコノメ

ハナネコノメはネコノメソウの仲間ですが、白くて可愛らしい花を見ているととてもそうとは思えない。
他のネコノメソウは黄色ぽくていかにも猫の目という感じだが、蕾の状態を見てあ~なるほどと思った。
IMG_0261-s

IMG_0274-s

IMG_0259-s





スズシロソウ

花や葉が春の七草スズシロ(大根)に似ているところから名が付いたらしいが生育する環境はとんでもない山間地でありしっかりと大地に根を下ろしている姿は野生の逞しさを感じる。
IMG_0300-s

IMG_0277-s

IMG_0289-s


ヤマネコノメソウ

ネコノメソウの仲間は種類が多く判別が難しい。ヤマネコノメソウと思われるが図鑑を見るとネコノメソウの中でも一番よく見かけるものらしい。しかしこんな岩場とか決して肥えた土壌でないところによく生育しているものだ。
IMG_0298-s

IMG_0294-s

IMG_0296-s

プロフィール

enunosekai

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ