風景徒然

心に残った風景や四季の野草を載せていきます。

ナンバンギセル

「ナンバンギセルが今いいですよ」の声に急遽撮影に行くことになった。
この花の良い時は短いということで絶好のタイミングでした。
草むらの脇に咲いていて午後の日差しが強く少し苦労しました。

IMG_1909_s

IMG_1913_s

IMG_1917_s


またまたツリガネニンジン

ツリガネニンジンとソバナの区別がいつまでたっても解らない。
花はツリガネニンジンの様で輪生していない。ソバナの様な付き方である。
今回の写真はツリガネニンジンを食いつくす犯人を見つけました。
犯人はこいつです。あらかた食べられてしまいました。
IMG_1886_s

IMG_1885_s

IMG_1895_s

シコクママコナ

こんなに沢山の群生を見たのは初めてです。
どう撮ったら良いか思案している中、同行の氏はしっかり物にしたようです。
へたの考え休むに似たりでしょうか、いつも同じパターンです。
IMG_1891_s

IMG_1889_s

IMG_1890_s

ツリフネソウ

午後の撮影地へ向かう途中でツリフネソウを見つけた。
ツリフネソウの仲間も多く赤、黄、白など色の違いや花の付き方で名称が違う悩ましい花だ。
今回見つけた花はとても新鮮で鮮やかな色をしている。
IMG_1901_s

IMG_1903_s

ツリバナ

道路端で見つけたツリガネニンジンを撮影しているとすぐ脇の民家の裏にツリバナを見つけた。
赤い(ピンク)色の実が弾けていた。
*掲載当初マユミと載せましたが、ご指摘がありよく図鑑で調べましたらマユミの種子は4つ、ツリバナの種子は5つとありました。下の画像を見ると5つに割れているのでツリバナでした。まだほかの判別方もあるようですが、
写っていることから解るのはこの部分です。勉強になりました。

IMG_1892_s

IMG_1893_s



プロフィール

enunosekai

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ