風景徒然

心に残った風景を載せていきます。

2013年02月

ミスミソウ

一年ぶりのミスミソウである。今日は天気は良いが気温がまだまだ低い。
咲き始めたというので気持ちが高ぶる。いざ行ってみるとやはりまだ気温が低いので花が開ききらない。
再度訪問を胸に証拠写真程度で下山する。
IMG_4798-s

IMG_4803-s

IMG_4805-s

IMG_4809-s

ヒメオドリコソウ

ヒメオドリコソウをあちらこちらで見かけるようになってきた。
群生しているところと家族?友達同士?いろいろ想像される。
IMG_4766-s

IMG_4753-s

IMG_4762-s

IMG_4757-s

IMG_4817-s

IMG_4833-s

IMG_4832-s




コハコベ

春の野草といえばハコベと思いつくくらい馴染みが深い。やっとお出ましです。
一年ぶりに訪れた場所で思いもかけず出会うことができた。まだ出始めのため
少しひ弱な感じがした。
IMG_4836-s

IMG_4840-s

IMG_4835-s






梅の花咲く山里

つづら折れの道を登って行くとそこは梅の花咲く里であった。近くには高速道路が建設中で急速に開発が進んでいる。この風景がいつまで残されるのだろうか。
IMG_5386-s

IMG_5385-s

ノボロギク

ホトケノザの軍団の傍にどっしりと構えているダンドボロギク?まだ野草の名前がよくわからないが、図鑑でみると特徴が当てはまる。帰化植物であるが1933年に段戸山で発見されたことに因んで命名されたという。
急に親近感が湧いてきた。
(訂正) 野草大先輩からダンドボロギク?にノボロギクですよ~とアドバイスを頂いた。葉の形が違うようだ。
        茎の色も比べてみると赤茶色でまったく違うようだ。種を特定するのは難しいですね。
有難うございました。 

IMG_4744-s

livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ