風景徒然

心に残った風景や四季の野草を載せていきます。

2013年03月

ふきのとう3

今年最初に訪れた場所のフキノトウが食べられてしまう事もなく見事に林立していた。
すぐ傍に民家があるのですが、食さないのでしょうか?
IMG_4892-s

IMG_4890-s

ノジスミレ

撮影の途中で立ち寄ったある施設の駐車場脇の側溝の縁にノジスミレが咲いていた。
傍に咲いていたタンポポの黄色が春の暖かさを感じさせてくれた。
IMG_0245-s

IMG_0246-s




ジロボウエンゴサク

ここへは今年2回目の訪問である。来るたびに新しい野草が迎えてくれる。
今日はありきたりであるが、ジロボウエンゴサクの七変化ではないがユニークな
表情をご覧ください。
IMG_4865-s

IMG_4868-s

IMG_4893-s




フラサバソウ

イヌノフグリかと思いきやフラサバソウが一面に広がっている。
コハコベと陣地取り合戦をしているように入り乱れて咲いている。
花が見えないので今回はフラサバソウに接近して撮影している。
ここの柿畑にタンポポを撮影しに来たのだが思わぬ遭遇であった。
IMG_0202-s

IMG_0203-s

ヒロハノアマナ

ヒロハノアマナは日が差さないと花を開いてくれない。ここは北向き斜面のため日の当たる時間が短い。
撮影中もあっという間に花を閉じてしまった。こんなところにフキノトウが咲いていました。
IMG_0186-s

IMG_0178-s

IMG_0183-s

プロフィール

enunosekai

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント