風景徒然

心に残った風景を載せていきます。

2015年02月

ホトケノザ

この季節ホトケノザはどこへ行っても見かけます。
今回は望遠ズームで少し引いて撮ってみました。
ホトケノザのかたまりを逆光でねらうと光輝いています。
もう少し綺麗な背景を選びたいところですがそこまで余裕がありません。

IMG_5907-s

他の野草も仲間入りです。

IMG_5911-s

IMG_5913-s

ナズナ(ペンペングサ)

此処は浜名湖を見下ろす畑の一角です。
みかんの木の周りはナズナなどが春の陽を浴びて所狭しと咲いています。
ペンペングサの名の由来は茎の左右に手を広げたように見える実(ハート型に見えている)の形が三味線の「ばち」に似ていることからその音になぞらえてついたそうです。(野草図鑑より)

IMG_5904-s


IMG_5889-s

菜の花

菜の花の綺麗なところを見つけました。
全体を広く撮ってみましたが背景があまり良くないのでアップのみの掲載です。
菜の花ってけっこう撮るの難しいですね。

IMG_0483-s

IMG_5884-s

トワイライト

此処へは初めて来ました。
ホトケノザを撮って帰ろうと西の方角を見ると空が赤く染まり何とも言えない雰囲気が漂っています。
周りは田んぼで障害物はありません。
インスピレーションでトワイライトという言葉が浮かんできました。

IMG_5880-s

ホトケノザ

以前新聞記事に載っていたある情報が気になってその近辺を30分程うろついてみたが目的のものを見つける事ができずその代わりにホトケノザが目についた。
時刻は夕方5時をまわって陽が西の空に傾きかけて赤みを帯びている。
バリアングルのカメラを地面につけて覗いてみるとムードたっぷりです。
朝夕の光線は特別なものを与えてくれます。

IMG_5879-s



livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ