風景徒然

心に残った風景を載せていきます。

2017年05月

写真教室

今日の写真教室は田植えを終えた棚田の撮影です。
まずは初めて来た鳳来寺山麓の小さな棚田です。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_5794-s

少し撮影をして四谷千枚田に向かいます。
まずは入口の下方からの眺めです。
今日は昨日からの雨で山が煙っています。

IMG_5809-s

IMG_5811-s

少し移動して左横方向からの眺めです。

IMG_5819-s

光線の具合で田んぼが光ってちょっと印象的です。

IMG_5834-s

一番上の展望台からの眺めです。
全景はこんな感じです。

IMG_5840-s

中央部分をアップで、曇り空ながらわずかな日差しで田んぼが光ります。

IMG_5849-s

もう少し引いて、どれが良いか・・・。

IMG_5853-s

昼食をはさんで田峯へ向かいます。
ここも以前来たところです。
右上に桐の花が咲いています。

IMG_5876-s

帰り道で見つけたガマズミ?と思われる花が目を惹きました。

IMG_5877-s

またまたこれは何でしょうか。
柿の木街道でみつけました。
薄紫の花がびっしり咲いています。

IMG_5917-s



湿原の狩人

飛んでくる虫を捕まえようと蜘蛛の巣が張り巡らされています。
露に濡れて輝く様子は写真の被写体としては絶好ですがハッチョウトンボにとっては大変です。
この罠にかからないことを願うばかりです。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_5779-s

IMG_5781-s

IMG_5785-s

IMG_5786-s


ハッチョウトンボ

赤羽根まで来たら毎年ハッチョウトンボの撮影をしている此処の湿地へ寄らないわけにはいきません。
今日は朝から靄がかかっていて草木には露が降りています。
木道をゆっくりハッチョウトンボを探しながら進んでいくといました~。
露をたっぷりと体にまとった雌です。
昨年からイメージしていた姿です。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_5769-s

IMG_5770-s

朝日がトンボの体を照らし始めると犬や猫がするように一瞬羽根を震わせるとあっという間に羽根の水分は飛んでしまいました。
こうして濡れた羽根を乾かしているんですね。

IMG_5776-s

今日は雄を見つけられなかったので盛期にまた来たいですね。

薄明

この時間帯を薄明というのでしょうか。
夜の青さと日の出のオレンジ色のせめぎ合いの時間です。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_5732-s

IMG_5751-s

IMG_5764-s



朝の海

日の出を待って赤羽根海岸まで戻ります。
月が昇ってきたので海岸の風景を絡めての撮影です。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_5721-s

IMG_5716-s

天の川がわずかに見えます。

IMG_5729-s



livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ