風景徒然

心に残った風景や四季の野草を載せていきます。

2018年11月

伊自良連柿

この季節の風物詩、山県市の伊自良地区で行われている連柿の撮影に行ってきました。
昨年と同じ日に行ったのですが今年は柿が早く収穫されたので吊るす作業は終盤で少し寂しい状態でした。
それでも数件の農家を回ってきました。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_9721-s

IMG_9734-s

連柿にする作業を見せて頂きました。
へたを残して専用のカンナで皮をむき3個を1セットで串を差し、10段並べて串に繩を下から縛って上で吊るします。
大きい柿は重くなるので7段にするそうです。
それにしても綺麗に縛ります。

IMG_9723-s

IMG_9730-s

IMG_9729-s

IMG_9736-s

IMG_9732-s

IMG_9727-s



徳山ダムの紅葉

写真クラブの撮影で徳山ダムへ紅葉撮影に行ってきました。
雲の多い日でしたが時折陽が射し紅葉撮影にはまずまずの日になりました。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_9617-s

IMG_9602-s

IMG_9663-s

IMG_9629-s

IMG_9642-s

IMG_9675-s

IMG_9676-s

IMG_9670-s


金魚藻の花

ホトケノザを撮影していると目の前の水路に白い花が咲いています。
よく見ると金魚を飼うとき水槽に入れる金魚藻のようです。
調べてみると学名はアナカリスといいます。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_9496-s

IMG_9592-s


休耕田にて

ちょっと気になって撮ったのですが名前が不明です。
花後の果実と思われます。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_9587-s


ノボロギク

わずか一輪咲いているだけで存在感はありませんがペンペングサやホトケノザに囲まれてもいい味出しています。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》


IMG_9589-s


プロフィール

enunosekai

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント