雪景色を求めて面ノ木へ向かう。なにか良い被写体はないかと、いつもと違う道路を上っていく。
橋の手すりにつららがぶら下がっていた。小さくて見た目に迫力がないのでマクロで覗いてみた。
面白い光景になった。前日風が強かったので面ノ木の林は雪が落ちてしまっていた。
小戸名渓谷沿いを下っていくとなかなか綺麗な雪景色が広がっていた。

IMG_4431

IMG_4464

IMG_1968