以前から11月6日に月と火星が大接近という情報を聞き、それならば弁天島へ行こうと天気を気にしていました。
この2,3日晴天が続き今日も良さそうと言うことで夕方5時頃家を出ました。
6時にもなると月が煌々と輝いています。
逸る気持ちを抑えつつ有料駐車場のバーをくぐります。
静寂の公園を想像していたのですがなぜか大勢の人がスマホを片手に行ったり来たり、何事かと思いましたがどうもこの海浜公園にレア物のポケモンが出るようでこの暗闇の中数えきれないほどの人が集合しています。
観光バスまで止まっています。
勿論、湖に浮かぶ照明された鳥居や綺麗な月と火星の大接近など眼中にありません。
そんな人達を横目に照らされた鳥居に向かって三脚をセット。
鳥居と月と月の左下に見える火星の明るさが違うのでそれぞれの明るさに合わせて数枚撮影し合成したのがこの写真です。
ちょうど鳥居の前を漁船が通ったのでそのカットを使用しました。
画像を拡大すると月の左下にかろうじて火星が見えます。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

弁天島鳥居3-s