風景徒然

心に残った風景を載せていきます。

旅行

鎌倉散策

鎌倉のアジサイ観賞ツアーがあり行ってきました。
新幹線で小田原駅を下車するとガイドさんが待っています。
北鎌倉駅まで電車を乗り継ぎ歩く前にまずは腹ごしらえです。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

いざ鎌倉で有名な「鉢の木」の屋号の店で昼食です。

P6140009-s

食事が済むとNPO法人鎌倉ガイド協会の方が鉢の木の由来とこれから散策する鎌倉のコースについて説明があり徒歩で約5Kmを歩きます。

最初は東慶寺です。
観光客で石段も見えないくらいです。
ガイドの方の説明を聞くために無線の貸し出しがありイヤホンで聞きながら進みます。
ガイドとはぐれてはいけないのでなるべく近くにいると写真が撮れません。
人も多くアップ以外は人が写ってしまいます。
結局風景のみに合わせてしまいます。

P6140019-s

紫陽花と半夏生です。
半夏生の由来について説明がありました。

P6140031-s

ちょっとオシャレな建物ですが実はトイレです。

P6140087-s

竹林と紫陽花です。

P6140080-s

次に訪れたのは淨智寺です。
入口に綺麗に紫陽花が咲いています。

P6140037-s

やぐらの中にイワタバコが咲いています。

P6140054-s

こんな紫陽花も・・・。

P6140057-s

次は明月院です。
「花想い地蔵」に紫陽花が飾られてほのぼのとします。
季節によって花が変わるようです。

P6140065-s

次に訪れたのは海蔵寺ですが萩がもう咲いています。
ガイドの方もびっくり・・・。

P6140125-s

一角にはこんな花も咲いています。

P6140131-s

こんな種子も・・・なんでしょうか?

P6140143-s

最後に川喜多映画記念館によりました。
今 映画女優 原節子特別展をやっています。
記念館の庭風景です。

P6140148-s

記念館少し先の小町通り手前で解散となりました。
鎌倉駅集合まで1時間半あります。
ここまで休みなく歩いたのでもうくたくたです。
小町通りのレストランで休憩することに・・・。

P6140151-s

アイスコーヒーが美味しかった・・・。
今回ガイド付きのお寺巡りのため鎌倉の歴史背景の説明を聞きちょっと勉強になりました。
小田原駅で待ち時間の間に紫陽花弁当を食べて帰って来ました。
それにしても疲れたぁ~。


りんご狩り

りんご狩りに行って来ました。
所は松川町、背景に見えるのは南アルプスでしょうか?
今年は霜の害で少し生りが悪いということです。
でも美味しかったです。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_0246-s

木の内側に入り込むとたわわに生っていることがわかります。

IMG_0231-s

IMG_0239-s

市田柿のふるさと高森町のたかもり旬彩館では市田柿がぶら下がっています。
店内には自宅で出来る市田柿と柿を吊るすセットを売っています。

IMG_0249-s


旅行

秋芳洞・萩・津和野・宮島へ行ってきました。
気になったものを集めてみました。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

秋芳洞へ続くトンネルに入ると不思議な文字が浮かんできました。
スローシャッターとブレのマジックです。

SDIM0166-s

松陰神社の手水舎です。
千社札がいっぱい貼ってあります。
あえて白黒で・・・。

SDIM0198-s

萩の小学校体育館を使用して大河ドラマ館となっています。
バスもP・Rに一役かっています。

SDIM0204-s

厳島神社で結婚式を挙げたカップルに遭遇しました。
なかなかのイケメンでした。

SDIM0216-s

紅葉巡りⅤ

これから栗駒山麓(岩手県側)の須川温泉に向かいます。
須川温泉のすぐ手前に栗駒山荘(秋田県です)がありそこから100メートルほど行くと県境をまたいで須川温泉(岩手県です)です。

駐車場の奥に見える黒い屋根が栗駒山荘で手前の赤い屋根が須川温泉です。(栗駒山散策コースからの撮影)

IMG_8680-s


右に見える赤い屋根が露天風呂(立ち寄り湯)です。

IMG_8695-s


本館と露天風呂の間に栗駒山への登山口がありその途中からここ須川温泉へ戻ってくる散策コース(一周約30分)があります。
登り口は温泉の湧き出る噴煙の中を進みます。
この温泉の水路が足湯(無料)になっていて帰りに利用しました。(体感温度43°)

IMG_8694-s




IMG_8682-s


散策コースの途中に湿原があります。

IMG_8685-s

須川温泉に戻る分岐点です。

IMG_8687-s

この後仙台に向かい宿泊し翌日帰路につきました。
全行程を終えて東北の紅葉は圧巻だとつくづく思いました。

紅葉巡りⅣ

次に向かったのが栗駒山です。
鳴子峡から近道をしようと国道108号線から国道398号線に抜ける県道248号線を走ります。(カーナビを頼りに・・・)
ところがこれがとんでもない道路で県道とは名ばかりで林道そのもの山に入って行き道路はどんどん狭くなり車一台通るのが精一杯でもちろん対向車なんて1台もきません。
ここで熊でもでたらと思うと泣きそうです。
しかしその反面紅葉の中を走るという言葉がぴったりなくらい周りは色付いた木ばかりです。

IMG_8658-s


IMG_8661-s


IMG_8671-s


40分ほど走りやっとの思いで国道398号線に出ました。
ここから30分ほど走ったところに架かる板井沢橋から滝が眺められます。(滝の名称は不明)
周りは見事な紅葉です。

IMG_8674-s


明日に続く・・・
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ