風景徒然

心に残った風景や四季の野草を載せていきます。

昆虫

蝶トンボ舞う

蝶トンボの舞う季節がやってきました。
蝶トンボは蝶のようにひらひらと舞いながら飛びます。
といっても単独で飛んでいる時はひらひらと飛びますが縄張りに侵入者が来ると目にも止まらない速さで追い払います。
沢山飛んでいるようなのですが近くにはなかなか来てくれません。
400mm+連写を駆使して色々な姿を狙ってみました。
満足のいくものはなかなか撮れません。
羽根の色も光線の具合によって変化するのでなかなか良い色が出ませんね。
夕方になると急に何処かへ飛んでいってしまいました。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_6931-s

IMG_7023-s

IMG_7029-s

IMG_7278-s

IMG_7151-s

IMG_7199-s

上空を飛んでいるところを三頭捉えました。

IMG_7495-s

IMG_7528-s

IMG_7548-s

IMG_7634-s

IMG_6811-s



野原の生き物

花のある所生き物ありで今日は飛んできた蝶などを撮ってみました。
場違いのカエルもいます。(笑)
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_6467-s

IMG_6474-s

IMG_6489-s

IMG_6493-s

IMG_6471-s


ハッチョウトンボ

今シーズン2回目のハッチョウトンボの撮影に行ってきました。
先週の新聞に飛びはじめましたと記事が載ったのでさぞ賑やかだろうと思い平日を選んで行きましたが今は曜日は関係ありませんね。
駐車場に名古屋ナンバーの車が止まっていました。
やはり新聞記事を見て来たそうです。
木道を進んで行くとあれあれ昆虫の先生Hさんが盛んに撮影しているところでした。
少し話をして撮影に取り掛かります。
あまり飛び回るシーンがなく雄雌の絡みのあるところは撮れませんでしたが雄雌両方を撮ることができました。
自分なりに気に入ったものを選別していったらいつもより多くなってしまいました。
飽きずに見て頂けると嬉しいです。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》



ハッチョウトンボ5-s


ハッチョウトンボ6-s

ハッチョウトンボ4-s

成長過程の雄

ハッチョウトンボ7-s

蜘蛛の罠に掛かってしまった雄と雌

ハッチョウトンボ2-s

ハッチョウトンボ3-s

ハッチョウトンボ8-s

ハッチョウトンボ9-s

ハッチョウトンボ15-s

ハッチョウトンボ27-s

ハッチョウトンボ26-s

ハッチョウトンボ17-s

ハッチョウトンボ20-s

ハッチョウトンボ22-s

ハッチョウトンボ23-s

ハッチョウトンボ24-s


ハッチョウトンボ

赤羽根まで来たら毎年ハッチョウトンボの撮影をしている此処の湿地へ寄らないわけにはいきません。
今日は朝から靄がかかっていて草木には露が降りています。
木道をゆっくりハッチョウトンボを探しながら進んでいくといました~。
露をたっぷりと体にまとった雌です。
昨年からイメージしていた姿です。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_5769-s

IMG_5770-s

朝日がトンボの体を照らし始めると犬や猫がするように一瞬羽根を震わせるとあっという間に羽根の水分は飛んでしまいました。
こうして濡れた羽根を乾かしているんですね。

IMG_5776-s

今日は雄を見つけられなかったので盛期にまた来たいですね。

おっと危ない。

彼岸花の咲く雨上がりの野で見つけました。
背後に見える彼岸花に飛んでくる蝶や昆虫を狙っています。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

IMG_2113-s

IMG_2120-s


livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ