風景徒然

心に残った風景を載せていきます。

野草

里山に咲く野草③

クサノオウこの花は咲きはじめと毛むくじゃらの蕾が何とも可愛い感じがします。
しかし図鑑などで調べるとケシ科の花で毒草ということです。
裏を返せば薬草となるようですが茎や葉を千切った時に出る汁液に毒性があり皮膚に触れただけで炎症を起こすようです。
これからはあまり近づかないようにしよう。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

P4190077-s

P4190083-s

P4190084-s


里山に咲く野草②

ニリンソウが咲いていました。
いろんなポーズをしています。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

P4190078-s

P4190074-s

P4190076 (2)-s

P4190075-s


里山に咲く野草①

山へ撮影に行った帰り道でちょっと寄り道しました。
単なる草むらなんですが野草の宝庫でした。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

P4190073-s


森を歩く

標高1,200メートルの地は風も冷たくまだまだ冬の気配です。
それでも森は期待どうりの野草が出迎えてくれました。
森に咲くバイカオウレンは少し小ぶりで野性味に溢れていました。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

P4190014 (2)-s

P4190028-s

P4190005-s

P4190039-s

P4190013-s

P4190033-s

P4190045-s

P4190019-s

P4190051-s

P4190053-s

P4190036-s





トウゴクサバノオ

この沢にはネコノメソウのほか、トウゴクサバノオも咲いています。
《画像をクリックして頂くと大きくなります》

ネコノメ9-s

ネコノメ11-s

ネコノメ12-s

ネコノメ14-s

ネコノメ16-s

ネコノメ17-s




livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ